クリスマスと正月の合間に…

このところ,連日いい天気が続いている。オーストラリアは今夏だから,さぞかし暑いと想像する方も多いと思うが,まあ,今日あたりは確かに寒くはないし,実際陽の当たるところでは強烈な日差しで暑さを感じる。しかし気温は30度まで行かず,湿度も低く,日陰にいると涼しいと感じる。本当にゴルフ日和だった。

ということで,本日は朝からゴルフ。妻と友人夫婦,計4名でAlbert Park Public Golf Courseへ。上の写真は3番ホールティーグラウンドだた,2番,3番,4番とコース左側に周囲5kmほどの人工湖,Albert Park Lakeがあり,ゴルフコースと湖の間を走る道路はF1グランプリのコースである。メルボルンの中心街から2kmの場所にあり,この方向だとCityのビル群にむかってティーショットを打つ感じ。

パブリックコースの中で,メルボルンを訪れたゴルファーをまず連れて行ってあげたいコースだ。

ちなみにF1グランプリ開催前後の数週間はこのコースは閉鎖となり,グランプリコース脇に観客席ができる。グランプリウィークは,このゴルフ場全体が観客を受け入れる施設となる。

コロナ禍のあと,あまり芳しいスコアが出ないし,飛距離が大幅に落ちた。本日も人に言えないスコアとなったが,それでも一昨日よりはいくらかまし。私にしては珍しく,前半より後半がスコアが良かった。いつもは後半へばってスコアが乱れるが,今日はこの好天気のおかげか,修正を重ねて,だいぶショットが安定してきた。年明け早々ここでコンペがあるので,この調子が続いてくれればいいな。

今日はクリスマスの祝日が終わり,初めてマーケットが再開する日だったので,ゴルフの後,帰る方向と反対に向かって,Melbourne Marketに行って,いろいろ食材を仕入れてきた 。すごい人出。メルボルンもオミクロン株で感染者がじわじわ増えており,ちょっと心配。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。