惑星大直列だ!

くだらないと思うかも知れないが,まあ,読んでください。というか,百聞は一見にしかずで見てください。

これは,私が通勤に使っているクルマのダッシュボード。

Made in AustraliaのToyota Camryセダン1997年前期モデル。この年カムリはメジャーに限りなく近いマイナーチェンジをしている。私のものはその前のモデルである。
2004年3月,帰国を直前に控えた学生さんから$10,600で購入。当時走行距離は78,500Km位だった。
3年ちょっとを経た今日。ついに訪れた惑星大直列!
距離計を注目!

駄目押しの拡大。

と,まあ,これだけのことである。
でも,一生に一度見られるかどうかという光景。
しかもオドメーターのみならず,トリップメーターまでそろって1にするためには,事前に準備が必要。そう,111,000kmになったところで,トリップメーターをゼロにリセットして,111.1km後に撮影するとこうなる。

次のオール2まで,このクルマを運転しているのだろうか?それは何年後のことだろう?

とりあえず,今度はオドメーター123456,トリップメーター789.0っていうのを狙ってみようと思う。

ひまだねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です