3ヶ月ぶりのゴルフ

去年の12月29日以来,約3ヶ月ぶりにゴルフをした。自転車の方は事故以来乗る機会がない。実は傷が完治してなくて,先々週ぐらいに,最後に残ったひじの傷も乾いたんだけど,安心したのもつかの間,すぐに,一番ひどかったところ,10円玉ぐらいの大きさの部分に水ぶくれができた。これが先週火曜日につぶれて,皮がむけたら,その下が赤ムケ状態。これがずっと乾かない。シーツに血ウミのしみがたくさんできてしまった。位置が位置なら,妻に弁解できない。「いや,これはちがうんだよ!」って言っても,信じてもらえなかったりして。そのぐらい,ちょっと意味ありげなシミができてしまった。今日洗おうかと思ったが,まだ2-3日続くかもしれず,別のシーツまで汚したくないので洗うのはやめた。そんなわけで,水泳はできない状態。

で,とりあえず,脱メタボとしては,昼休みに歩く程度。これもあまり積極的にやっていない。事故から,2週間ぐらいまったく何もしない時期があって,この間,リバウンドで2kgも太ってしまったため,現在,人生最高の体重になっている。

で,今日は,別に脱メタボという意識で行ったわけではないが,天気もいいし,妻は来週仕事のゴルフがあるということで,練習ラウンドに付き合って,午後9ホールだけゴルフをやった。

この前,最後にやったのは,我々と私の両親でやった去年12月29日だったので,ほぼ3ヶ月ぶりのゴルフ。このとき私は絶不調で,まるで初めての頃と遜色ないスコアとなり,もうすぐ82歳になる父にも負けた。父もゴルフは何ヶ月ぶりかという状態だったのに…これはこたえた。もうやめようかと本気で思った。

2週間前,F1-GPの前週,打ちっぱなしにいったら,最初左ばっかりいっていたのが,グリップを修正したら直った。
今日はこれが幸いし,3ヶ月ぶりとはいえ,まあまあのスコアにまとまった。私のいう「まあまあのスコア」というのは,日本でゴルフをやっている人には信じられないぐらいひどい。とても公表できないスコアである。少なくとも,18ホールやったら100を切れないとだけ言えば十分だろう。
今日は浮き沈みが少ないが,極端にいいホールもなかった。コンスタントにパーでグリーンに乗せるのがやっとというペースだった。しかもパットが悪く,パット総数が9ホールで21だった。極めつけは最初のホール。3オンしたのに,なななーんと4パットもしてしまい,7。日本と違って絶対に「オーケー」しない(本来ストロークプレーにOKはないはず)ので,このホールの3パット目も,普通外すはずないような短いパットだったが,これを見事はずしてしまった。最後の9ホール目で3オンながら,残り1mを割って,やっとこパーが取れるかと思ったがこれも見事外してボギー。唯一のパーチャンスをフイにした。

多分,この辺のチョンボは,少し気合を入れてゴルフ場に通えば,すぐになくなり,人並みのスコアが出るんだろうけど,いつでも安価でプレーできるということで,気合が乗らないことはなはだしい。そして,毎週やるほど,続かない。でもまあ,楽しくできればそれでいいかとも思っている。こんな状態が,もう10年以上続いているというのが私のゴルフである。

とりあえず,今日はいい運動になった。安心してオージービーフのステーキを赤ワインでいただいた。充実した日曜日であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です