明新II (Minh Tan II)

Minh Tan II
Chinese & Vietnamese Restaurant
192 Victoria Street, Richmond VIC 3121

メルボルンにはベトナム人街がいくつかあるが,その中で一番Cityからも我が家からも近いのがVictoria Street, Richmondである。リトルサイゴンなどとも呼ばれている。

ここには行きつけの店が2-3あるが,しっかり海鮮中華を食べたいときは,いつもこのMinh Tan II(ミンタンツー)と決めている。ここに移住して,すぐに通い始めたが,味も店員もそのころ(22年前)からほとんど変わっていない。昼間は飲茶もやっている。
Minh Tan II

本日は,ここに子供2人を含む総勢8名で繰り出した。
ここで注文するときは,メニューなどは見ないで,その日決めたテーマに沿って,店員と相談しながら決めていくのがいい。好きな素材はほぼ固定しているので,「あれはあるか?これはあるか?」と聞きながら,じゃあ,それをどう料理するか,どういうソースにするかなどを指定していく。

本日のテーマは「ロブスターの焼きそば」であった。でこれはメインとして,

前菜は,たいてい牡蠣やホタテにする。本日は牡蠣1ダースを蒸してもらった。O

続いて,トコブシがあるというので,これも取った。コリコリして最高にうまかった。
O

さて,もう一品ということで,北京ダックも追加。残り肉はあとで,野菜炒めに混ぜて出してもらった。
O

そして,本日のメインイベント,ロブスターの焼きそば。8人のところ,小ぶりのロブスターしかないので,2尾ドーンとオーダー。ソースはシンガポール風を選択。甘辛ソースだった。ごらんのとおり,大皿でドドドーンと登場。
O

これを一人ずつ分けてもらったものがこれ。
O

あとで各自おかわりをこの倍から3倍ぐらい食べた。
えびかに系の欠点は,食べている間,会話どころでなくなってしまうことだが,まあ,これはしかたない。

なお,本日は写真を撮らなかったが,お供はシャルドネのフレンチワインでした。

もうおなかいっぱい。これで一人あたり約50ドル。ロブスターを2尾も奮発した割りには,安上がり。さすがはミンタン!
残さず食べて,ロブスター2尾も成仏したことであろう。

最後にオレンジがサービスで出てくる。これも22年前から変わらない。
おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です